建物表題部変更登記(更正登記)

建物表題部変更登記(更正登記)とは


 【どんな時に申請するのか】

・建物に増築や一部取壊しをしたとき(種類・構造・床面積の変更)
・建物の建っている土地の分筆や合筆をしたとき
・附属建物を新築したとき(主である建物と効用上一体として利用されているもの)
・附属建物を増築や取壊しをしたとき(種類・構造・床面積の変更)
・主である建物を取壊したとき(附属建物がある場合)
・建物を分棟したとき
・主である建物と附属建物が合体したとき
・非区分建物が増築により区分建物となったとき
などなど
「更正」は錯誤が原因で登記情報と現地状況が異なっている場合に申請します。


 【添付書類】
※申請内容によって異なります。

・建物図面、各階平面図
・住所証明書
・委任状
・所有権証明書
その他
・相続証明書



 【参考費用】

10万円~
※申請内容によって大きく変わります。


土地家屋調査士法人 共立測量登記事務所
土地家屋調査士 池富嗣勇
スポンサーサイト