民プラスチック杭(アルミヘッド)買っちゃいました



ドーン!

当事務所はビルの6階にあり、石杭を運ぶのも大変なので、
民プラスチック(アルミヘッド)を使ってみることに。
(前の前務めていた事務所で使用しておりました。)

石杭みたいに重くはなく、大きさ・材質に問題ないため、
しっかりと埋設すれば地積測量図記載可能な境界標です。

お値段は石杭より気持ち高いですが、
保管しやすく、移動しやすいのが利点です。



facebook友達申請お願いします⇒

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに反映されますので、クリックのご協力をお願いします☆(1日1回反映されます)

調査士受験生はこちら⇒⇒⇒

【求人~スタッフ(補助者)を募集しています】⇒⇒⇒


土地家屋調査士法人 サンシアス
土地家屋調査士 池富嗣勇

スポンサーサイト

枇杷

6月になり梅雨シーズンが到来しましたね。

調査士は、常に天気予報とにらめっこしながら測量計画を立てなければなりませんが、天気予報も100%当たるわけではないので、現場に行ってみて中止となるケースもあります。(真北測量以外は、小雨でも測量していますが・・・)
今まさに、そのケースが増える時期のため、なかなか大変です。

さて、6月は枇杷シーズンでもあります。
私の故郷・長崎は、「茂木びわ」の産地で全国シェアの約3分の1を占めています。

ここ数年食べる機会がありませんでしたが、先日、無性に食べたくなった妻が『どうしても食べたい』と義実家におねだりしたため、私も便乗して久々に食しました。



到着した時にはすでに熟していましたが、枇杷はメロンなどとは違って追熟する果物ではないため、この量を2人で2日かけて大急ぎで食べることに(;´・ω・)

今年の分は食べつくしたので、また来年!といった感じです(笑)


facebook友達申請お願いします⇒

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに反映されますので、クリックのご協力をお願いします☆(1日1回反映されます)

調査士受験生はこちら⇒⇒⇒
【求人~スタッフ(補助者)を募集しています】⇒⇒⇒


土地家屋調査士法人 サンシアス
土地家屋調査士 池富嗣勇

グーグルアースで公共基準点調査




今日は横浜市緑区で結合を行いました。

・測量地から概ね100m以内に基本三角点等(震災前を含む)があり、直接視通ができること
・結合又はとりつけまで可能であり、精度点検ができること
 (結合までの場合は使用することが望ましい(任意座標))
・その他特別な事情がない

上記を満たす場合、結合を実施します。
(実施しないと登記する際却下事由となりえます)

いまではKMLファイルによりグーグルアースで公共基準点を検索できるので便利ですね。(神奈川)
※測地成果2000

現地復元能力をあげるため可能な限り利用していきます。


facebook友達申請お願いします⇒

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに反映されますので、クリックのご協力をお願いします☆(1日1回反映されます)

調査士受験生はこちら⇒⇒⇒
【求人~スタッフ(補助者)を募集しています】⇒⇒⇒


土地家屋調査士法人 サンシアス
土地家屋調査士 池富嗣勇