民プラスチック杭(アルミヘッド)買っちゃいました



ドーン!

当事務所はビルの6階にあり、石杭を運ぶのも大変なので、
民プラスチック(アルミヘッド)を使ってみることに。
(前の前務めていた事務所で使用しておりました。)

石杭みたいに重くはなく、大きさ・材質に問題ないため、
しっかりと埋設すれば地積測量図記載可能な境界標です。

お値段は石杭より気持ち高いですが、
保管しやすく、移動しやすいのが利点です。



facebook友達申請お願いします⇒

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに反映されますので、クリックのご協力をお願いします☆(1日1回反映されます)

調査士受験生はこちら⇒⇒⇒

【求人~スタッフ(補助者)を募集しています】⇒⇒⇒


土地家屋調査士法人 サンシアス
土地家屋調査士 池富嗣勇

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する