金属プレートの入れ方

金属プレート(埋込)の設置方法をざっくり紹介。

よりによって、
道路境界線がL型側溝の中です。


黄色いペンキのところに設置します。(写真では見えにくい。)


埋込式金属プレート。



にげをとります。



ドリル・カッター。
充電式ですが、十分なパワーです。



プレートの形に合わせカッターを入れます。



たがねで、はつります。


ドリルで埋込プレートの足の部分が入るよう穴をあけます。



モルタル練って設置すれば完了です。


ここまでがっちり設置すれば、
たぶん亡失することもないでしょう。




facebook友達申請お願いします⇒

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに反映されますので、クリックのご協力をお願いします☆(1日1回反映されます)

調査士受験生はこちら⇒⇒⇒
【求人~スタッフ(補助者)を募集しています】⇒⇒⇒


土地家屋調査士法人 サンシアス
土地家屋調査士 池富嗣勇

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する